シリンジ法の安全性と妊娠率

精子提供バンク 東京関東
この記事は約4分で読めます。

 既存の精子バンクでも、妊活や精子提供の方法について、情報提供はなされています。

 しかし、その方法は、ウェブ上の記事をうのみにされているものも、少なくありません。

 「精子提供バンク 東京関東」では、既存バンク等の情報提供も参考にしつつ、可能な限りその誤りを訂正した形で、お問い合わせへ返信しています。

 その際には、国外の精子バンクも含めて、参考資料も明示しております。

​ 

 したがって、次のご希望に応える情報提供となっております。

  • 最短での妊娠
  • 流産率の最小化
  • 病気・障害発症率の最小化

シリンジ法のおおまかな流れ

 トイレで精子提供者が容器に採精して、お渡しします。

  1. 所要時間は、短くて10分程度です。
  2. ドナーは、出来る限り衛生的で混んでないトイレを希望します。
  3. 主に、次のトイレが望ましいです。
    • デパート・ホテル・空港
  4. 逆に、次のトイレは避けたい場所です。どうしても他が無ければ利用します。
    • ​駅・喫茶店・特急列車

​ 

 処置するまでの移動中は、紫外線を避けるなど精子に良い環境をお保ちください。

  1. 処置までの時間は短いほど、成功率が上がります。
  2. 理想は10分以内、または1時間以内といわれています。3時間以内であれば、問題ないともいわれています。
    1. ただし、そうした記述には、参考文献が明示されておりません。(2017年7月時点)
    2. そのため、「精子提供バンク 東京関東」では、お問い合わせくださった方に、その明確な時間などを信頼性の高い参考文献とともに、お伝えしています。
  3. その他、お渡し場所から自宅や宿泊先が遠い場合には、次の施設ご利用をおすすめしています。
    1. 女性専用のカプセルホテル
      • カプセルホテルは、90分間で1600円のところもあります。
      • 参考  多目的シート 
    2. または、多目的シート付きの多機能トイレ​

​ 

 自宅や宿泊先などで、横になっていただきます。

  1.  シリンジ法のための注射器で精液を吸い上げ、膣に差し込みます。
    1. 出来るだけ奥へ注入します。
    2. そのまま30分くらい精液が漏れないように動かずに寝てください。
    3. 精液が漏れないよう、枕を腰の下に入れるなどして高くすることが重要です。
  2.  注射器は洗わないで下さい。
    1. なぜなら、真水が入ると浸透圧の差で精子が破裂して死んでしまうからです。
    2. お渡しする注射器は滅菌済みで未開封のものですので、十分に清潔です。

​ 

 なお、自分で可能なら、注入前に性的気持ち高めることをお勧めします。

 なぜなら、不妊症対策の文献では、そうすることで次の仕組みから成功率が上がると書かれているからです。

  • 子宮頸管粘液が出る
  • 子宮収縮運動が起こる
  • 以上2点から、精子が子宮の奥まで届きやすくなる

 また、専門書によると、性的気持ち高める利点が次のとおり記されています。

  • 普段は酸性である膣内がアルカリ性に傾き、酸性に弱い精子にとって有利な環境になる。
  • 膣の奥が膨らんで精子がもれにくくなる。
  • 排卵を促すホルモンが分泌される。

 

 もし注入後にオーガズムに達すれば、子宮がスポイトで吸い上げるように精液を取り込めるので、成功率が上がります。

 特に、「射精後3分以内にオーガズムに達すれば妊娠率がかなり上がる」とのこと。

​ 

​ 

 以上から、次の順で取り組むのが最も良いです。

  • まず、シリンジ法の場合は注入前にオーガズム直前まで高めておく。
  • 注入後はすぐに、オーガズムへ達する。

​ なお、こうした内容は、国外のメジャーな精子バンクでは、ごく普通に情報提供されています。

 子どもを望む方が妊娠率を高めるうえでは、必要な内容です。

​ 

 排卵日が正確にわからなくても、予定日前後で2日おきに2,3回提供を受けることも可能です。

 これにより、妊娠確率はかなり上がります。

安全性と妊娠率を高める工夫

精子提供バンク 東京関東

 依頼中の方には、シリンジ法に限らず、その他の要点もお知らせしています。

 お知らせの多くでは、信頼性を確保するため、その出典も併せてご案内しています。

​ 「子どもを持つために、本当に、できる限りのことをした」

 そう感じていただけるよう、誠実にご協力しております。

タイトルとURLをコピーしました