高い安全性と優れた資質

精子提供バンク 東京関東
この記事は約5分で読めます。

公益・非営利団体「精子提供バンク 東京関東」では、各種の検査結果などで、高い安全性・信頼性を保証できる個人だけを精子ドナーとしています。

 

また、日本の国内病院・民間精子バンクにおいて精子提供経験のある者を希望されることも可能です。

いずれも高学歴で、社会的地位も信頼できる者です。皆様の信頼を得られることと思います。

加えて、運動・芸術の素養なども選考の基準とすることで、多様な価値観を持つ依頼者さんの受け皿となっております。

 

依頼者さんに対して、提供前の面談時または初回の提供時に、下記①~⑤の各事項を証明する書類をご提示しております。

各書類の内容をご確認ください。

❶血液型証明書

精子提供バンク 東京関東

ABO血液型のみでなく、Rh(±)血液型も含みます。

❷-1 性感染症の検査結果 報告書

精子提供バンク 東京関東

「精子提供バンク 東京関東」のドナーは、いずれも定期的に病院等で次の検査を受けています。

  • 血液検査
  • 皮膚検査(陰茎表皮擦過物)
  • 尿検査
  • のど検査

 

検査対象となる性感染症の項目は、次の一覧のとおりです。

もし、各性感染症の症状についてご覧になりたい場合は、各項目の右側にあるリンクをクリックください。

症状だけでなく根治、つまり病気が再び起こらないように、根本から完全に治せるのかも、大切な点です。

​ 

​ 

​ 

 

なお、安全性には特段の注意を払っています。

例えば、数ある性感染症検査の中から、次のものを選ぶことで安全性をより高めています。

  • 市区町村の役所で登録されている、衛生検査所での検査
  • 性病専門病院の医師が監修した検査

 

また、依頼者さんからのご希望で臨時に性感染症検査を受けた時、万が一次の場合は、その検査実費を精子提供者が全額負担します。

「いずれかの項目が陽性――つまり感染の疑いあり」となった場合

この取り決めによっても、性感染症予防を徹底しております。

❷-2 各種予防接種 報告書

精子提供バンク 東京関東

「精子提供バンク 東京関東」では、各種ウィルスに対する予防接種に、積極的な取り組みを続けています。

これにより、より高いレベルでの安全性に近づけています。

予防接種の具体例は、次のとおりです。

  • インフルエンザ: 年ごとに予防接種が必要です。 
  • B型肝炎
  • HPV(ヒトパピローマウイルス): 子宮頚癌(けいがん)および尖圭(せんけい)コンジローマの予防です。 男性でも予防接種できます。 
    • 16、18型を予防する2価ワクチン。日本では、2009年に認可されました。
    • 16、18型に加え、尖圭コンジローマの原因ウイルスである6、11型も予防できる4価ワクチン。日本では、2011年に認可されました。
  • 麻疹(ましん)及び風疹(ふうしん) 
  • その他

 

各ドナーが既に受けた予防接種の種類については、ドナーへ直接ご質問ください。

面談にて、予防接種を証明する客観的資料と共にお答えしております。

 

追記 2020年3月

東京でご紹介できる精子提供者は、これまでに少なくとも、次の予防接種を受けています。

なお、感染経路など詳しくは、各項目をクリックまたはタップしてください。​ 

 

これらの証明書類をご覧になりたい場合は、面談で精子提供者へお申し出ください。

なお、年ごとの予防接種であるインフルエンザは、一覧に含めておりません。

❸精液の検査結果 報告書

精子提供バンク 東京関東

次のとおり、精子の状態をご確認いただけます。

  • 精子総数
  • 精子濃度・精液量
  • 運動率・スピード
  • 正常形態率など

❹遺伝子検査 報告書

精子提供バンク 東京関東

病院での遺伝子検査の報告は、主にがん遺伝子についてのお話しとなります。

易しくお伝えするものの、専門性が高いです。

そのため、説明内容に誤りがないことを、ご自身でも医療機関にてご確認するのがよいかと思います。

ご希望に応じて、専門の医療機関を複数ご紹介しております。

 

また、留意していただきたいのは次のことです。

遺伝子検査は結果報告書だけでは、ドナーの提示資料として意味をなさないという点。

その理由の一つは、単に遺伝子サイズでがんの有り無しを判別しているに過ぎない検査結果もあるからです。それは、親から子への遺伝を検査していません。

ご紹介する、国公立の専門医療機関に問い合わせていただいても、ご確認できます。

❺ドナーの素養を示す参考書類

精子提供バンク 東京関東
  • 大学院 学位記
  • 大学院 修了証明書
  • 大学 学位記
  • 大学 卒業証明書
  • 高校 卒業証明書

​ 

  • 推薦入学時の書類
  • 推薦入社時の書類など

 

「精子提供バンク 東京関東」がご紹介するドナーは、現在、国立大学及び私立大学の大学院修了者となっています。

なおかつ、運動・芸術などの素養を選考基準とすることで、依頼者さんのご要望にお応えしております。

 

高校の卒業証明書も、提示しています。

ドナーが高校のころより由緒ある伝統校で、文武共に学友と切磋琢磨してきたことを、その思い出とともにご確認ください。

もしかすると、反抗期の様子を聞くことは、そのドナーから提供を受けた後の子育てに向けて、貴重なアドバイスとなるかもしれません。

高校生という、多感な思春期に受けた影響というのは、価値観の形成という点で大きいように思われます。

​ 

また、人柄の一端を客観的に示すものとして、推薦入学または推薦入社時の書類を提示しているドナーもいます。

必要に応じて、ご参考としてください。

​ 

「子どもが欲しい」は 満たされる

胎動するあなたの未来

ご依頼、心よりお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました